内定したら!入社前にやるべきこと3つ【転職活動】【祝・内定】

無職日記アイキャッチ 失敗しない転職の考え方
悲願!内定マン
悲願!内定マン

やっと内定もらえた!新しい会社でも頑張るぞ。

…入社までにどんな準備をしておくべきかな?

求職ウーマン
求職ウーマン

会社を辞めた時にハローワークや役所で手続きしたんだけど、

再就職する時はどんな手続きをすれば良いの?

こんな疑問を解消できる内容になっています。

元・無職のゆうです。

2019年8月より無職になり一か月強の転職活動の結果、志望度の高い業種を募集している企業からの内定をいただきました!

ゆう
ゆう

長い一か月だった…本当に良かった。

ピリカさん
ピリカさん

(拍手)本当にお疲れ様です。そしておめでとうございます。

ゆう
ゆう

ありがとう…ありがとう( ;∀;)

内定承諾の連絡を行い、入社日を待つばかり…これで転職活動も終わり……

ではありません。

退職して無職になった時に必要な手続きがあったように、

無職の人が転職することになった時にも必要な手続きがあります。

また、再就職先の入社日に向けてしておくべき準備もあります。

というわけで、今回は

●内定後~再就職までにしておくべき準備と心構え、必要な手続き

についてまとめていきます。

ゆう
ゆう

退職した後の手続きについては

『無職になったら?必ず行う手続きはこれ!!』

をご参照ください。

スポンサーリンク

内定したら!入社前にやるべきこと3つ

内定ゲットイメージ

転職活動で内定をもらったら!

入社前にやるべきことはこの3つです。

  • 公的手続きでやること
  • 新しい職場に向けてやるべきこと
  • 持っておきたい心構え
ゆう
ゆう

『公的手続き→新しい職場への準備』

の順番で行うとやり忘れも少なくスムーズです。

それでは各ポイント別に詳しくお話ししていきます。

内定したらやるべきこと 1.公的手続き

ハローワークイメージ

ここでいう『公的手続き』とは、ハローワークと市区町村役所で行う手続きのことです。

就職の申請(ハローワーク)

退職後、ハローワークで『失業の手続き』をした方(失業手当を受給した方)は

再就職が決まった時に『就職の申請』を行う必要があります。

ゆう
ゆう

私も最初「転職先が決まったら何もしなくても良いんじゃ?」と勘違いしてました。

就職の申請のタイミングは決まっています。

●「入社日の前日」※のみです!

その日以外の申請は出来ませんのでくれぐれも気を付けてください。

※入社日前日がハローワークがお休みの土日祝日という場合は、あらかじめ窓口に直接or電話で申請を行う日程を調整することも出来ます。

『就職の申請』手続きの流れ
  • 1.必要書類を揃える
  • 2.ハローワークの窓口に行き手続きを行う
  • 3.再就職手当など受け取れるお金がある場合は、振込日と金融機関を確認
必要な書類
  • 『雇用保険被保険者受給資格者証』(失業手当の初回説明会でもらえます)
  • 『失業認定申告書』(初回説明会でもらえます)
  • 『雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり』(失業の手続きの時にもらえます)
  • 『身分証明書・印鑑(実印)』(市区町村によっては)
  • 『採用証明書』(雇用保険の失業等給付受給資格者のしおりの「巻末資料」についてます)
ピリカさん
ピリカさん

『採用証明書』は状況的に可能であれば

事前に再就職先の企業に書いてもらっておくとスムーズですが、

多くの場合は「後で提出」することになります。

ゆう
ゆう

私の場合は内定から入社までそんなに期間が無かったので、

入社日に『採用証明書』を会社に持っていき、書いてもらいました。

ちなみに『採用証明書』の提出は郵送でもOKです。

ハローワークの窓口にあらかじめ返送用封筒をもらっておきましょう!

国民健康保険→社会保険への切替(市区町村役所)

国保保険証イメージ

市区町村役所の「国民年金課・健康保険係」の窓口で行います。

この手続きもとても大切な手続きです。忘れないようにしてください。

ゆう
ゆう

じゃないと、新しい職場での『社会保険』と

あらかじめ切り替えた『国民健康保険』

【両方から保険料徴収される=二重払い】になっちゃうよ!!

『国民健康保険→社会保険』手続きの流れ
  • 1.必要書類を用意
  • 2.役所の国民年金課・健康保険係の窓口で手続き
必要な書類
  • 『再就職先の保険証』
  • 『国民健康保険証』
  • 『身分証明書』
  • (市区町村によって)『マイナンバー通知カードorマイナンバーカード』

手続きそのものは簡単ですぐに終わります。

必要な書類に『再就職先の保険証』があるので、タイミングは再就職後になります。

再就職後、忙しさにかまけうっかり忘れてしまうケースが多いです。

無職期間があった人には必須の手続き!忘れずに行いましょう

社保保険証

『就職の申請』『国保→社保への切り替え』は無職期間があった人は必須な手続きです。

ゆう
ゆう

繰り返すようだけど、公的手続きは忘れないでくださいね!

特に健康保険は絶対!保険料二重払いになっちゃうと大変なので…( ;∀;)

内定したらやるべきこと 2.新しい職場に向けての準備

ゆう
ゆう

無事に公的手続き終わった?

そしたら次は『新しい職場への準備』をしましょう!

持ち物の準備(会社から指定されます)

多くの企業は、求職者に内定を出した後すぐに

『内定承諾のお願い』『雇用契約書への署名・捺印』『準備をするもの』

などをメールや封書で送ってきます。

その際、以下のものは『準備をするもの』に指定される可能性が高いです。

(入社する企業によって違いはあります)

入社前に準備するもの
  • 年金手帳
  • 雇用保険被保険者証
  • 給与振り込み用の銀行口座通帳、届出印
  • 前の会社の源泉徴収票
  • 身分証明書(免許証やパスポート、マイナンバーカードなど写真付き)
  • 住民票、マイナンバー通知カードorマイナンバーカードの写し

初出社時間の確認・交通経路、所要時間の確認(重要)

ゆう
ゆう

これは重要ポイントです!テストに出ます。

ピリカさん
ピリカさん

出ません

当然のことではありますが、再就職先での初出社日は遅刻厳禁です!!!!

なので出社時間と、交通機関の時刻や経路、自宅から職場までの所要時間をしっかり確認してください。

自宅から職場までドアtoドアで時間を確認すれば安心です。

再就職初日からの遅刻は、第一印象が大幅にダウンするので本当に気を付けましょうね。

ゆう
ゆう

私も再就職前日はなかなか寝付けなかった。遅れないよう意識しすぎて

出勤一時間以上前に着いたのは流石に早すぎたかもしれない。

ピリカさん
ピリカさん

遅刻してしまうよりはマシだと考えましょう…。

健康管理(※最重要)

最重要項目です。

特にここ最近は新型肺炎ウイルスも全国で流行しているので、本っ当に重要です。

再就職先が決まったからといって、急に遊びまくったり暴飲暴食にはしると

いざ初出社日!の時に自分に全て返ってきます…。

ゆう
ゆう

初出社日が体調不良スタートって…目も当てられない話ですからね

●質のいい睡眠を適切な時間取る

●栄養のある食事をとる。食べ過ぎない

●手洗い・うがいで感染症予防に努める

以上3つのポイントを生活に取り入れてみてください。

当ブログで「正しい手洗い・うがい」の方法をまとめています。

『正しい手洗い・うがいの方法を元・食品スーパー店員が教えます!』

働く業界、職務内容のおさらい(行っておくと尚◎)

これは考え方や再就職先が「同業種か異業種か」「経験者採用か未経験採用か」で

だいぶ変わってくるところではありますが、最低限行っておくことは

●自分が働く業務内容と流れなど把握しておくこと

ですね。

会社のホームページ(あれば)をチェックしたり、業界や職種を調べたり

面接の時に確認したことを更に深堀して調べてみたり…

イメージを膨らませるだけでも良い準備になります。

ゆう
ゆう

私は「異業種かつ未経験採用」だったので、会社のHPはもちろん

職種をネットで調べたり、Excelの使い方をおさらいしてたりしたなぁ。

ピリカさん
ピリカさん

「そうはいっても何を準備したら良いかわからない」そんな方は、

あらかじめ面接で「事前に準備しておくこと」を訊いておいても良いですね。

内定したらやるべきこと 3.心構え

社会人イメージ

心構えは『やるべきこと』というよりは…

『気持ちの準備』『社会人としてのマナーの再確認』ですね。

私は会社を2回退職した上での再就職なので、いわゆる「中途採用」です。

●「中途採用」=社会人経験あり→『社会人としての最低限マナー』は持っている

周りからはほぼそういった目で見られていると思っておいて間違いないです。

ゆう
ゆう

内定を出してくれた会社はあなたに期待しています!

本来の力を新しい環境で存分に発揮して期待に応えられるように…。

ピリカさん
ピリカさん

そのための『心構え』を初入社の前に行いましょう。

責任感は必要だけど、肩肘張りすぎない

「新しい会社で失礼なことをしたらどうしよう」

「失敗したらどうしよう」…

とてもよくわかります。私も常にそんな不安と闘いながら生きていましたので…。

ただ、今までの社会人生活で身につけたことがあるのも間違いありません。

だからこそ過度に心配はせず

『この会社で早く仕事を身に着けたい』

『頑張ってこの人たちの一員になりたい』

『お金を稼いで〇〇(自分のやりたいこと)をやるために頑張りたい』

そんな真摯な気持ちを強く持って新しい仕事に臨めば大丈夫です。

ゆう
ゆう

あなたも私も「今までの社会人生活の積み重ね」が確実にあります。

肩肘張りすぎず、本来の自分を出していきましょう!

緊張するかもしれないけど、笑顔を忘れない

ニコニコ笑顔イメージ

転職活動中~再就職の間は緊張しますよね?

新しい職場の初出社日は特に緊張する方は多いです。私もそうでした。

そんな時だからこそ大切にしてほしいのは『笑顔』です!

「気のせいだろ」といわれたらそれまでですが、

誰かと話す時、基本的に笑うことを意識していたら

話が思った以上に弾んだり、相手も笑ってくれて空気がほっこりしませんか?

ゆう
ゆう

どうでもいい話だけど私は「ほっこり」って単語が大好きです。

「そんないつも笑っていられるほど楽しいことなんてないよ」

確かにそうですよね。ただ、こう考えたらどうでしょう。

自分が笑うことで相手も笑い、楽しい空気を作れたら。

コミュニケーションも円滑に進められて、結果仕事にも良い影響が起きたら。

『笑顔』の価値は高いと思いませんか?

最初は作り笑いでも良いです。

表情がぎこちなくなっていても繰り返すことで本物に近い笑顔が作れます。

どんな仕事であってもコミュニケーションは大切な要素です。

笑顔で明るく対応することは必要なスキルだと考えられます。

ゆう
ゆう

もちろん仕事だけでなく日常生活においても『笑顔』は大切ですね♪

健康的効果も期待できますよ!

挨拶と礼儀は絶対

引継ぎイメージ

正直書くまでもない話かもしれません。

私も自分に常に言い聞かせていますが、何事においても『挨拶と礼儀』は絶対大切です。

礼儀正しく、誰に対しても挨拶がしっかり出来る人

=仕事にも責任感を持って取り組める人

この式は成り立つと確信しています。

最初は誰でも初心者、未経験者。

挨拶と礼儀は小さい頃から学ぶ機会はあったはずですので、常に出していきましょう。

あなたの誠意は相手にも必ず伝わります!

仕事のスキルなどは後から必ずついてきますので、まずは基本的なことを大切に!

ゆう
ゆう

たとえ仕事にあまり自信がなくても

「挨拶と礼儀」には自信を持てるように出来れば

再就職先でも大丈夫です。上手くやれます!

内定したら!入社前にやるべきこと3つ 終わりに

最後まで読んでくださってありがとうございます!

この記事で皆さんに伝えたいことはこちらです。

●公的な手続きは忘れずに!特に採用証明書の提出と健康保険の切り替え!

●初出社に向けた準備をしっかり行えれば気持ち面で安心できる!

●最初は誰もが初心者。挨拶と礼儀で責任感と誠意を伝えながら仕事に取り組みましょう!

ゆう
ゆう

繰り返すようですが、本当に転職活動お疲れさまでした!

ゆうブログでは他にもこんな記事を書いています

私の以前の職場は『保険代理店の営業』でした。そこから得た保険の知識をまとめた記事や…

『ゆうブログ【保険のお話】まとめ』

再就職した今の職場で行ってきた社員旅行(グアム!)に行ってきた記事など…

『南国の楽園 グアムに行ってきました「準備編」

※充実の5部構成になっていますので是非最後まで読んでみてください♪

最近は「会社を辞める方法の一つ」として確立しつつある『退職代行サービス』についてまとめた記事など…

『退職代行』の有用性と使うべき人について【本当に辞められる?】

ゆう
ゆう

主に私・ゆうの経験したことや学んだこと

お出掛けの記録や無職生活、転職活動に役立つ情報など…

色々と書いていますので、お時間のある時に読んでみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました