【雇用保険・健康保険・年金】無職になったら?必ず行う手続きはこれ!!【無職日記3】

無職日記アイキャッチ 無職になったらやるべきこと

元・無職のゆうです。以前の職場を退職し、有給消化期間中に次の就職先を見つけることが出来ず無職になってしまいました。

自分にとっては想定外だったのでだいぶ焦りましたね…。

更に前の職場、前の前の職場で10年以上会社員としてやってきたので、

「いざ無職になった時、初めにどうしたら良いのか」全く分かりませんでした。

ゆう
ゆう

学校などで教わる機会も無いので当然と言えば当然かもしれませんが、

何も知らないとやはり不安になりますよね。私もめっちゃ不安でした。

今まで会社に勤められていた方や、ご家族の扶養に入られていた方が

「もしも無職になったら」…一番最初に行うことは『ハローワークや市区町村の役所の手続き』です!

ゆう
ゆう

大きく分けて3つの手続きを行う必要があります。

ピリカさん
ピリカさん

どんな手続きを行うんですか?

無職になったら必ず行うべき手続き
  • 失業手当を受給するために!失業の手続き(ハローワーク)
  • 給料天引きではなくなります!社会保険→国民健康保険への切替手続き(市区町村役所)
  • 将来貰えるお金に影響!厚生年金→国民年金への切替手続き(市区町村役所)
こんな方に向けた内容になっています
  • 転職先が見つからず、やむなく無職になってしまった方
  • 手続きをしっかり行って不利益や損の無いようにしたい方
  • 無職になった時に受けられる社会保障をしっかり受けて、腰を据えて転職活動をしたい方

『無職になった時の社会保障』は意外と知られていないので、是非、最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

無職になったら?必ず行う手続きはこれ!!

ハローワークイメージ

無職になったら必ず行うべき手続きは

『失業の手続き』『国民健康保険への切替』『国民年金への切替』ですが

手続きを行う場所は主に「ハローワーク(公共職業安定所)」「市区町村の役所」です。

『失業の手続き』『国民健康保険への切替』『国民年金への切替』

それぞれの手続きの流れ、必要なもの、所要時間の目安など詳細を書いていきます。

ゆう
ゆう

あらかじめ理解していれば簡単な手続きばかりです!

『無職になった時に活用できる社会保障』をあらかじめ知っておくことは、無職への不安や焦りを和らげる手段の一つです。

当ブログではそれ以外にも『無職への焦り、不安と上手く付き合う方法』について

『無職への焦り・不安はこう付き合っていこう!30代女性が提案する『無職生活』の送り方』

こちらの記事にまとめています。読んでいただけると更に気持ちが楽になると思います。

失業手当を受給するために!失業の手続き(ハローワーク)

失業手当とは、正確には「失業給付(基本手当)」と呼ばれていて

退職など何らかの事情で失業された方の「休職期間中の生活安定」を目的として受け取れる

国からの保障のことを指しています。

『雇用保険』と言います。

主に会社で仕事をされていると、お給料から「雇用保険料」が天引きされていますが、

実はこういった「無職になった時の生活保障」等に役立つんです!

ゆう
ゆう

雇用保険の対象者は「正社員」だけでなく「※パート・アルバイト」も対象になります!

(※)週に20時間以上働いていて、継続31日以上雇用される見込みのある場合

ピリカさん
ピリカさん

万一条件を満たしているのに「雇用保険料」が引かれていない場合は…

その会社はちょっと危険かもしれないので、早めに離れることをおすすめします。

失業手当 どのぐらい、いつからいつまで貰えるのか 解説します

では、「失業給付(基本手当)」はだいたいどれぐらい受け取れるのか…ですが、

受け取れる金額の目安は

失業手当(基本手当)の金額目安(日額)

日額換算した前職時の給料(ボーナスを除く直近半年間の給料合計÷180)×

ハローワーク所定の給付率(50~80%)

受け取れる期間の目安は

働いていた期間によって

(=雇用保険料が給料天引きされていた期間。その間職場が変わっていたら合算されます)

0日~150日まで

※働いていた期間が1年未満だった場合は0日になります。

無職になり、手続きを行った後いつから「失業給付(基本手当)」をもらえるかは

退職した状況によって変わります。

ざっくり分けると「会社都合退職」「自己都合退職」の2択になります。

会社都合退職

失業手続き後~7日間の待機期間の後「初回認定日」の後受け取れる

自己都合退職

失業手続き後~7日間の待機期間+ 「初回認定日」以降3か月間の給付制限期間経過後受け取れる

更に以下の条件を満たす必要があります。

  • 「会社都合退職」の場合は初回受給日までに最低1回~のハローワークでの転職活動実績
  • 「自己都合退職」の場合は給付制限期間中に最低3回~のハローワークでの転職活動実績

自分の退職した状況によって「失業給付(基本手当)」がいつから始まるのかは全く違うので、

失業の手続きを行うときに、ハローワーク職員の話をよく聴いてくださいね!

転職サイトや求人誌、新聞などの直応募や知人からの紹介での応募…

これは「転職活動実績」に含まれませんので要注意です。

ゆう
ゆう

ここまでが「失業給付(基本手当)」の簡単な説明です。

「会社都合退職」の場合は条件を満たした上で待期期間経過後に受け取れますが、

「自己都合退職」の場合は待期期間に3か月間の給付制限期間がある関係で

受け取れるようになるのに時間がかかります。それまでは無給の期間があります。

「失業給付(基本手当)」を受け取れるまでの間は貯金があるとより安心です。

私も実際に行っている貯金の方法をまとめています。

失業手続きの流れ

窓口での話し合い

失業手続きはお近くのハローワーク(公共職業安定所)で行います。

所要時間は混雑状況などで変わってきますが、おおよそ30分~90分程度かかります

必要な持ち物は以下3点です。

  • 離職票・雇用保険被保険者証
  • 口座情報がわかるもの(通帳など)、金融機関届出印
  • マイナンバー通知カードorマイナンバーカード

自治体によって多少違いはあるかもしれませんが、私が住んでいる地域ではこれらが必要でした。

書類など準備が整ったら以下の流れで手続きを行います。

  1. ハローワークの窓口に行き、失業手続きをしたい旨伝える。退職日を必ず伝えます。
  2. 窓口の人から渡される「求職票」「アンケート用紙」に必要事項を記入
  3. 求職情報をハローワークに登録してもらう
  4. 雇用保険専用窓口に移動し、失業手当給付の手続きを行う

手続きはこれで完了ですが、「失業給付(基本手当)」を受け取る為には

「説明会」「初回認定日」に参加することが必須になります。

ハローワークで行うため、うっかり別の予定を入れないようにしてください!

「説明会」「失業給付(基本手当)」を受け取る為に必要な書類を渡され

「初回認定日」から受け取れるようになります。

万一、参加を忘れてしまったら「失業給付(基本手当)」の受給日が遅れてしまいます。

本当に本当に気を付けてください。

ゆう
ゆう

やむを得ない事情であったとしても、相手はお役所…例外は認めないらしいです。

ピリカさん
ピリカさん

どうしても!…という場合は事前に電話や訪問して相談してくださいね。

ちなみに…な話になりますが、雇用保険で受けられる保障は

「失業給付(基本手当)」だけではなく、再就職が決まった時に受け取れる手当もあります!

「再就職手当」というものですが、意外と知られていない保障です。

「入社日に要注意!雇用保険の『再就職手当』について」に詳しく書いていますので、

活用してみてください♪

国民健康保険と国民年金への切替手続き(市区町村役所)

会社に勤めていると、健康保険と年金の保険料は毎月給料から天引きされていますよね。

退職した後は当然ですが、給料から天引きされることはありません

しかも自動的に切り替わるものではありませんので、自分で手続きを行う必要があります。

退職したらすぐに!国民健康保険への切替手続き

社保保険証

会社員の方は「社会保険」に加入していますが、退職したら自動的に脱退扱いになります。

退職後すぐに転職が出来れば、社会保険から自動的に次の会社での社会保険加入になるので

特に手続きは要りませんが、

退職後、一定期間無職の期間がある場合は社会保険脱退後は自分で国民健康保険に切り替える必要があります。

「社会保険」「国民健康保険」の大きな違いは、

保険料が給料天引き(会社と労働者で保険料を折半)かどうかです。

(※)厳密に言うと保障内容も少し違いますが、ここでは割愛します。

住んでいる地域やその他の要因によっては保険料負担が大きくなります。

だからと言って、手続きをしない、保険料を払わないのはNGです。

万が一具合が悪くなり、病院に行くことになった時に全額が自己負担になってしまいますし

市区町村役所から保険料支払の督促がいき、最悪差し押さえになる可能性もあり

大きな不利益を被ってしまいます!

もしも保険料の払い込みが困難…な場合は窓口に相談しましょう!

状況によっては保険料の減額をしてくれる場合もあります。(100%ではありませんが)

手続きは簡単です。

必要な書類などを揃え(離職票、身分証明書、マイナンバー、印鑑)

市区町村役所の「年金・保険課」窓口にて手続きを行うだけ!

支払う保険料の目安も訊けば試算してくれます。(正確な金額ではありません)

国民健康保険の切り替えが終わった後、保険証が自宅に届きます。

手続き後~1、2日程で書留扱いで届くので在宅が必要です。

無事に再就職先が見つかったら「国民健康保険→社会保険」への切り替えが必要です!

再就職先での社会保険証を受け取ったら再度役所の窓口へ行くことを忘れないでください。

忘れずに!国民年金への切替手続き 支払いが困難な場合は免除も可能です

お金イメージ

正社員や長時間勤務のパート等は「厚生年金」に加入していて、保険料は給料天引きです。

会社を辞めて働いていない期間は

「国民年金」に切り替えたうえで、自分で保険料を納付する必要があります。

こちらも手続きは簡単です。

必要な書類を揃え(離職票、身分証明書、マイナンバー、印鑑

市区町村役所の「年金・保険課」窓口にて手続きを行うだけです!

保険料の払い込みが困難な場合は、払込免除~減額が出来ます。

ただ、免除すればするほど将来受け取れる年金の金額が少なくなります。

免除~減額は本当に余裕が無い場合のみにしておいた方が良いでしょう。

免除~減額をしてから10年以内であれば、保険料の追納が出来るので

再就職後、お金に余裕が出来てから追納を行っても良いですね!

ちなみに国民年金は健康保険と違い

再就職後の手続きは不要です。再就職先で厚生年金に加入すれば自動的に切り替わるそうです。

必要な書類(共通)

離職票イメージ

『離職票』

『雇用保険被保険者票』

これらは手続きの際に必須な書類です!

退職した会社から送ってもらうか渡してもらう必要があります。

会社によっては自分で申請しないと貰うことが出来ません!

私の以前の職場もそうでした…。

多くの会社は、自分で会社に声掛けせずとも貰えるはずではあるのですが…。

ピリカさん
ピリカさん

実は退職した後のトラブルの原因になることも多かったりします。

ゆう
ゆう

私も前の会社とちょっとしたトラブルになりました( ゚Д゚)

詳しくは以下の記事に書きましたので、是非読んでみてください。

そんな経験から、当ブログでは会社を辞める前の準備として以下行うことをおすすめします。

「会社に『離職票、雇用保険被保険者票をちゃんと送ってもらえるよう』声掛けを行う

退職前の事前準備についても記事を書いています。是非参考にしてみてください!

無職になったら?必ず行う手続きはこれ!! 終わりに

社会人イメージ

最後まで読んでくださってありがとうございます!

この記事で皆さんに伝えたいことは以下2つのポイントです。

  • 無職になったらすぐに「失業の手続き」「国民健康保険、国民年金の切替手続き」!
  • 必要書類の確保は着実に!
ゆう
ゆう

無職生活、転職活動を安心して行えるために、行うべきことは迅速かつ着実に行いましょう!

ピリカさん
ピリカさん

良い無職ライフを。

今回は『無職になった時に使える社会保障』についてまとめましたが、よくイメージされるのは『健康保険・国民健康保険』の保障です。

その中でも便利な『高額療養費制度』について、わかりやすくまとめました。

余談 『ゆうブログ』ではこんな記事も書いています!

当ブログでは私が得た知識や考えなどをまとめています。読んだ誰かの役に立ったり心に刺さる記事を書けるよう、頑張ってます。

直接会わないでも、お母さんに気持ちを伝える方法【2020年母の日】
2020年の『母の日』…あなたはどうしますか?今年は新型コロナ流行に伴い緊急事態宣言の影響で去年と全く違う『母の日』になりそうですね。そこで今回は「直接会わずとも、お母さんに気持ちを伝える」方法をご紹介します!今までの当たり前が尊いものになっています。大切な人に気持ちを伝えましょう。後悔しないように…。
自転車の運動効果は?ダイエットには?30代自転車乗りが教えます!
「自転車でダイエットしたい!運動したい!」そんな希望を持っている方のため記事です。結論から言いますと『自転車「だけ」では痩せません』…その理由と、自転車の運動効果を高める方法をまとめています。ダイエットしたい人も自転車好きな人も是非見てください♪
事務職って結局どんな仕事?30代女性が半年働いてわかったこと
「事務の仕事ってどんな仕事?」「必要なスキルは?」「どんな人が向いている?」…などの疑問にお答えできる記事です!『事務職に興味のある方』に向けてお届けします。著者(30代女性)が事務職(一般事務)で半年働いて気づいたことや学んだこと、体験談などを中心にまとめています。事務職に就職するためのポイントも書いています!
定時で帰るために!私がやっている5つの方法【誰でもできる】
「定時で帰りたいけど帰れない」「定時で帰れる方法が知りたい」30代事務員が実際に行っている方法をご紹介します。『作業の見直し』『パソコンを使いこなす』『自分に締め切りを作る』など…一つ一つは小さなことかもしれませんが、積み上げて習慣化することで定時退勤ができるようになる。すぐに行える方法を5つまとめています!
ゆう
ゆう

こちらの記事も読んでみてください!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました