じぶん働き方改革

じぶん働き方改革 じぶん働き方改革
じぶん働き方改革

職場で言ってはいけない言葉5選・部下編|知らない間に評価がた落ち

「部下・後輩」のあなたが『職場内で言ってはいけない言葉』を5つ、『会社員歴もうすぐ15年の著者』がなぜ言ってはいけないのか・言いたくなった時の対処法も合わせて解説します。知っておくことで「知らない間に上司から煙たがられる低評価の部下」になることを回避・職場内で大切にされる確率も上がり、仕事の質もアップするかも。
じぶん働き方改革

思わずイライラしてしまう同僚の言葉5つ|キレそう・キレた…

何気ない同僚の言葉に思わず「イラッ」としたことありませんか?本記事では『同僚から言われてイライラした言葉』を5つ、言われた側の気持ち~切り返し方・気持ちの切り替え方も合わせてお伝えします。最後まで読んでいただくと「あなたが」ふとしたことで同僚を怒らせてしまうことがなくなり、職場内の円満な人間関係の役に立ちますよ。
じぶん働き方改革

職場で言ってはいけない言葉5選・上司編|最悪の場合パワハラ

「最近部下(後輩)がホウレンソウしてくれないな…」とお悩みの方に向けた記事。部下が話してくれない理由は『職場で言ってはいけない言葉を無意識に使っている』からかもしれません。NGワードを使い続けていると最悪パワハラ認定されてしまい職場内での評価も地に落ちてしまうことに…。しっかり確認して適切なコミュニケーションを!
じぶん働き方改革

自炊なしでもできる!ランチ代節約術5選【コンビニフル活用でOK】

お仕事中のランチ代、意外とバカになりません。できれば節約できればうれしいもの。…しかし、調べても『自炊をしよう』ばかり。朝早いor帰りが遅い勤め人には現実的ではありません。そこで『自炊を一切しないでも』ランチ代が節約できる方法を、30代会社員(10年超勤務)の実体験ベースでお伝えします。お弁当作りに消耗することはありませんよ!
じぶん働き方改革

30代女が実践!じぶん働き方改革【自分らしく働くロードマップ】

社会人歴10年超・転職2回・ブラック企業勤務歴約10年…そんな私が見つけた『自分らしく働くためのポイント』を共有します。職場や上司が変わってくれるのを待つ時代はもう終わり。自分らしく働ける環境は自分で作る=「じぶん働き方改革」
じぶん働き方改革

労災の補償を受け取る条件【体験談付き・便利な社会保障】

労災保険とは、労働者向けの社会保障で『業務・通勤中』のケガ、病気を補償してくれる保険。しかし受け取り条件や手続き方法を知らないままだと「いざ自分事になったとき」に戸惑ってしまうばかりか最悪もらえずじまいになってしまうことも。本記事では「労災保険の受け取り条件」をテーマにまとめています。
じぶん働き方改革

【超実践的】文字・数字入力を早くする方法【事務職向け時短術】

「パソコンの入力を少しでも早くしたい」「1秒でも時短できたら嬉しい」「定時で帰りたい」…本記事はそんなあなたに向けた内容です。パソコンの機能を便利に使い倒せば、1分、5分、1時間と時短ができ…最終的には定時退勤も夢ではなくなるかもしれません。事務職で繁忙期以外は定時で帰っている私が実際に使っている方法をまとめました。
じぶん働き方改革

定時で帰る人が嫌われるのはなぜ?理由と対策法【気にしなくてOK】

定時で帰る人は嫌われるって話を聞いてから、毎日サービス残業2時間以上してしまっている。本当は定時で帰れるのに周りの目が怖いから残業してる…。そんなあなたへの記事です。定時で帰る人が嫌われる理由・忖度残業のデメリット・嫌われないで定時に帰る方法など、社会人10年超の私の実体験ベースで語っています。
じぶん働き方改革

定時で帰るのは何が悪い?【周りの目が怖くて帰れないあなたへ】

周りの目が怖くて定時で帰ることを諦めている方、いますよね。今回の記事はそんなあなたに向けた内容です。結論・仕事が終われば定時で帰っても大丈夫です。『定時退勤=悪』と考える一部の声は確かにありますが、基本気にしないでOK。…とはいえ、やっぱり気になる。そんなあなたへの具体的な改善策もまとめています。メリハリある仕事ライフを送りましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました