正しい手洗い・うがいの方法【元・食品スーパー店員が伝授】

手洗いうがいアイキャッチ画像 ゆう雑記

この時期は風邪やインフルエンザ、新型肺炎など感染力の強い病気が流行していますね。

特に今年(2020年1~2月末頃)は新型肺炎ウイルスが各地で猛威を振るっており、

いつ自分も感染してしまうのか、非常に恐ろしいですね。

何が怖いって、新型肺炎ウイルスは現段階で特効薬の開発が出来ていないことや

感染力がかなり高い上に(飛沫感染、接触感染)重症化する可能性もあることですね。

新型ウイルスなのでまだまだ情報がはっきり出揃っていません。

厚生労働省のQ&Aページが随時更新されている(2020年2月末現在)ので、

私もこまめにチェックして、正しい情報を常に確認できる体制を作るようにしています。

最後まで読んでいただくとわかること
  • 正しい手洗い・うがいの方法
  • ウイルスに負けない予防法の一つが身に着く
  • 新型ウイルスに不安になり過ぎないようになる…内容を目指しています
スポンサーリンク

正しい手洗い・うがいの方法を元食品スーパー店員と一緒に確認しよう

そんな中、厚生労働省のデータから

『こまめな手洗い・うがい・アルコールなどで消毒…』

が新型ウイルスの予防に非常に有用なことがわかりました!

ゆう
ゆう

ちなみに手洗い、うがいは新型肺炎ウイルスだけでなく

風邪やインフルエンザなど、多くの感染症予防にもつながります!

ピリカさん
ピリカさん

マスク他衛生商品が各地で欠品していて不安になる気持ちはよくわかりますが、まずは基本的なところを改めて確認しましょう。

マスクを付けていても、手洗いうがいがおろそかになっていてはほとんど意味がありません!

※『正しい手洗いうがいの方法』について早く確認したい!

そんな方は目次から飛ぶとすぐに見れます♪

私は元・食品スーパー(お惣菜部門)の主任です。

お弁当やお寿司、おかずなど「直接お客様の口に入る食品」を加工、販売していたので

手洗い、消毒などの衛生管理についてかなりうるさい環境にいました。

その経験を活かし身に着けた『衛生的手洗い』を毎日実践しております。

今の状況においては皆さんに共有すべき情報かなと感じ、ペンならぬパソコンを取りました。

ただ私は医療関係者ではないので、これからお伝えすることは

「あくまで基本的な感染症予防の手段の一つ」

に過ぎない内容であることをあらかじめご了承ください。

繰り返すようですが、現段階で新型肺炎ウイルスについてわかることは

厚生労働省のQ&Aページに記載されているので、あわせて確認してくださいね。

ゆう
ゆう

新型ウイルスのピークが過ぎるまでは、私を含め多くの方が不安だと思われます。

私たちで出来る正しい予防を実践して、少しでも感染の可能性を下げたいですね。

大切なのは衛生的手洗いと正しいうがい!

『正しい手洗いとうがいの方法』について具体的方法を書いていきます。

ここでいう「正しい手洗い」は当ブログ内では『衛生的手洗い』を指しています。

衛生的手洗いとは

ピリカさん
ピリカさん

衛生的手洗いって何ですか?

ゆう
ゆう

指についた汚れはもちろん、

細菌やウイルスなどを取り除く目的で行う手洗いのことだよ!

衛生的手洗い|

すべての通過菌を除去あるいは殺菌を目的としたもの。

食品を取り扱う仕事や、医療、福祉に関係する仕事をする人に必要な手洗い方法で、

洗って、ふいて、消毒まで行い、感染予防や食中毒予防のために、

通過菌をすべて除去することを目的としています。

引用元:PRO SARAYA|感染と予防|感染対策で手洗いが基本なワケ

もっとざっくり言うとこんな感じです。

●食品販売、飲食、医療、福祉関係の仕事の方が常に行っている手洗い法

●手洗い→乾燥→アルコール消毒までが一連の流れ

●手指についた全ての細菌、ウイルスなどを取り除くことが目的

『手洗い石けん・手指消毒用アルコール おすすめ各3選【ウイルスに負けない】』

こちらに当ブログがおすすめする手洗い石けんと手指消毒用アルコールについてまとめています。

正しいうがいとは

感染怖いマン
感染怖いマン

ウイルス予防には手洗いとうがいね…手は洗った。

次はうがいだ。ガラガラガラ…

ゆう
ゆう

ちょっと待った!!!

感染怖いマン
感染怖いマン

…え?

うがいをする時にいきなり「ガラガラ」していませんか?

意外とやりがちなのですが、それは正しいうがいの方法ではありません。

なぜいきなり「ガラガラ」がいけないのか

口の中の汚れを落とさないままで「ガラガラ」すると

結果的に細菌などをのどの奥側に運んでしまうからです。

感染怖いマン
感染怖いマン

げ。…そうなの?

正しいうがいの方法とは、

●一回目は口に水を含みブクブク。口の中の汚れを落とす

●二回目からガラガラ。のどの奥に届くよう意識する

●三回以上行うと良い

正しい手洗い・うがい 具体的な流れ

ピリカさん
ピリカさん

ここからは衛生的手洗いと正しいうがいの手順を書いていきます。

衛生的手洗いの手順を確認しよう

衛生的手洗いの手順はこちらです(※補足あり)
  1. 流水で手指をしっかり濡らす
  2. 液体石けんを手のひらに取り出す
  3. 手のひら同士ですり合わせてよーく泡立てる
  4. 手の甲を反対の手のひらでこすり洗う
  5. 指を組み、指の間をこすり洗う
  6. 親指、親指と人差し指の間を反対の手でつかみ洗う
  7. 手のひらの上に反対の指先を乗せて、こすり洗う
  8. 爪ブラシが使える状況だったら、ブラシで爪の間をしっかり洗う
  9. 手首をこすり洗う
  10. 流水でよくすすぐ(15秒~20秒以上)
  11. ハンカチorタオルorペーパータオルで水気をふき取る
手洗い手順イメージ
画像をクリックすると大きくなります。

衛生関係の大手・サラヤさんHPからの引用ですが、

一目で分かりやすい画像も貼っておきますのでこちらもあわせて見てください。

衛生的手洗い
引用元:PRO SARAYA|感染と予防|感染対策で手洗いが基本なワケ

動画もあります。この流れで毎日衛生的手洗いを行えれば良いですね!!

手洗い手順の補足

※大前提として、両方の手を洗います※

※3 衛生的手洗いはよく石けんをよく泡立てることがマストです!

そのため、固形石けんよりは液体、液体よりは泡タイプ石けんが使いやすいです。

洗い残しが多くなりやすい箇所はこうやるとしっかり落ちやすくなります。

引用元:SARAYA|出来ていますか?せいけつ手洗い

※4 こんなイメージで手を上下に動かします。

手洗い補足1
指の間をしっかりこする!

※7 こんなイメージです。手のひらに乗せる指の形は怪獣ごっこのイメージ(笑)

がおー。

※11 水気はペーパータオルで拭くのがベストですが、

ない場合は清潔なタオルやハンカチを。他人との使いまわしは厳禁です!!

※10 ちなみに爪ブラシを使う場合は、2個以上で毎日交互に使うことをおすすめしています。

ブラシが常に濡れている状態だと、雑菌が発生する可能性大なのであまり良くないです。

常にしっかり乾いたブラシを使えれば◎です。

ゆう
ゆう

スーパーで働いていた頃…作業場に入る時、トイレや休憩から戻る時、

作業を切り替える時、作業場に戻る時など…すごくマメに手洗いを行っていました。

ピリカさん
ピリカさん

著者の場合は食品を扱うお仕事をしていたので、

衛生管理の徹底からかなりの頻度で

手洗いをしていましたが、現在のウイルスの流行度合いから考えたら…

日常生活においてもそのぐらいマメに洗っても良いんじゃないかと思えますね。

衛生的手洗いタイミングや頻度は…
  • 外から帰ってきた時
  • ちょっとしたおでかけから戻った時
  • 食事の前
  • トイレの後
  • 手が汚れたとき
  • その他自分が「洗った方が良いかな」と判断した時
ゆう
ゆう

常に手はきれいにしておいて間違いは無いと思います!特に今はこんな状況ですし…

ピリカさん
ピリカさん

手洗いが多くなると手が荒れてしまう…そんな場合はハンドクリームで保湿をしっかりと。

うがいの正しい手順を確認しよう

うがいの正しい手順はこちらです。
  • 1.手洗いの後に行う!コップに水を用意
  • 2.口に水を含み「ぶくぶくうがい」で口の中の汚れを流す
  • 3.口に水を含み「ガラガラうがい」※10~15秒行う
  • 4.最低2~3回しっかり行う

※3 しっかり上を向くこと!「あ”~~」や「お”~~」と発声しながら行うと〇

のどに水を届けるイメージで!

うがいのタイミング、頻度は…
  • 外から帰ってきた時
  • ちょっとしたおでかけから戻った時
  • 朝起きた時
  • その他自分が「うがいした方が良いかな」と判断した時

手指のアルコール消毒は新型ウイルスにも〇

まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。
具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、

できる限り混雑した場所を避けてください。

引用元: 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)| 新型コロナウイルス感染症の予防法

厚生労働省のQ&Aページにも掲載されていますが、

新型肺炎ウイルスの予防にアルコール消毒が有用です。

手洗い後に手指消毒用のアルコールを活用するとなお◎です!

ゆう
ゆう

必ず水気をしっかりふき取ってからアルコールをつけましょう。

アルコールをつけた後はしっかり手指にすりこみます。

画像をクリックすると大きくなります。
画像をクリックすると大きくなります。

引用元:SARAYA|出来ていますか?せいけつ手洗い

正しい手洗い・うがいの方法を元食品スーパー店員と一緒に確認しよう 終わりに

最後まで読んでくださってありがとうございます!

この記事で皆さんに伝えたいことは以下4点です。

●正しい手洗い、うがいの方法、タイミングなど

●アルコール消毒の有用性

●感染症の正しい予防をしっかり行い、ウイルスに負けないように

●新型肺炎ウイルスの情報は『厚生労働省のQ&Aページ』を確認しよう

ゆう
ゆう

手洗い・うがいは感染症予防の原点にして頂点!…だと感じております。

ピリカさん
ピリカさん

それにプラスして栄養のあるものをしっかり食べて、質の良い睡眠を心がける、

無理をし過ぎないなどなど…お互いにご自愛を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました