【女性必見】大声で歌うことの健康効果・メリットまとめました!

歌うこと健康効果アイキャッチ 健康管理
インドア派
インドア派

最近運動不足…。でも筋トレやランニングは三日坊主になりそう。生活に取り入れられる簡単な運動ってないかなぁ

ストレスフル・リーマン
ストレスフル・リーマン

ストレスが溜まりまくってもう限界だ!今すぐ発散したい!

年齢とお肌が気になる
年齢とお肌が気になる

いつまでも若々しく見られたいなぁ……

こんな疑問、悩みにおこたえします!

これらの悩みをすべて解消する方法は『大声で歌うこと』です。

『大声で歌う』だけでこれだけの効果が期待できます。

●運動効果あり。姿勢改善やダイエット効果も!

●ストレス発散効果あり。幸福感もアップ!

●顔のたるみやほうれい線改善にも◎

記事の内容
  • 『大声で歌うこと』…運動、ストレス発散、アンチエイジング効果の解説
  • 『大声で歌うこと』の健康効果をより高める「ひと工夫」
  • 『大声で歌えない状況』の人でも「大声で歌える方法」
ゆう
ゆう

今回の記事は特に女性必見です!

スポンサーリンク

大声で歌うことは健康効果◎科学的にも立証済!

歌うこと効果1

私は趣味で、ボーカルトレーニングの個人レッスンに通っています。

通い始めて4年以上ですが、健康効果以外にもこんなメリットがあるので続けられています。

  • シンプルに楽しい+ストレス発散
  • 好きな曲がどんどん上手くなる→達成感・自己肯定感がUP
  • 自己表現スキルが身につく
  • カラオケのレパートリーが増えていく

もちろん『大声で歌うこと』の効果はボーカルトレーニングに通わなくても得ることができますが…。

『大声で歌うこと』を日常生活に取り入れる適した手段として、ボーカルトレーニングは適していると言えます。

ボーカルトレーニングを続けて『大声で歌うこと』を習慣化しているおかげで

今まで大きな病気に一度もかかっておらず、更に会う人から「実年齢よりも若く見える」と言われています。

ピリカさん
ピリカさん

著者がボーカルトレーニングに通うきっかけは「趣味のカラオケが上手くなりたい!」でしたが、

歌うことが習慣化されたことでメリットも受けられています。

ゆう
ゆう

好きなことを全力で取り組んで、健康効果も得られる…こんないい話はないよね!

それでは『大声で歌うこと』の健康効果について、詳しく解説します!

歌うことによるストレス軽減、ポイントはホルモンにあり

『大声で歌うこと』で「ストレスが軽減」されます!

カラオケなどで好きな歌を3曲以上歌うことで、ストレスホルモン(唾液に含まれるコルチゾール)が減っていきます。

実験に参加したのは60歳以上の高齢者44人。好きな曲を3曲歌ってもらい、その前後で唾液の量、唾液に含まれる「コルチゾール」の量、気分の変化を調べたという。

~中略~

好きな歌を3曲歌った結果、歌う前に比べて唾液の量は増え、コルチゾールは減った。気分が明るくなり、「緊張」や「抑うつ」といったネガティブな感情も改善した。

引用元:カラオケで気分スッキリには、科学的根拠があった|日経Gooday 30+

ピリカさん
ピリカさん

コルチゾールとは、心身にストレスを感じると分泌されるホルモンです。

ストレスから私たちの体を守ってくれるのが本来の目的ですが…

ストレス過多でコルチゾールがたくさん出過ぎてしまうと『不眠』『免疫力低下』『血糖値上昇』など弊害も起きてしまいます。

ゆう
ゆう

ストレスが生活習慣病(がんや心臓・脳の病気や糖尿病など)を引き起こす要因…といわれる理由だね。

さらに、これは笑顔の健康効果と近い部分もありますが…

『大声で』『感情をこめて』『表情豊かに』歌うことで、心身の健康に役立つホルモンも出てきます。

鎮静ホルモン「エンドルフィン」とやる気ホルモン「ドーパミン」です。

エンドルフィンとドーパミンによって『気持ちが落ち着き、気力がみなぎる』効果も期待できます。

気分転換やストレス発散目的でカラオケに行く人が多いのも頷けますね。

『今すぐカラオケに行きたいけど、行けない…それでもストレス発散したい…!』

大きな声で叫んでもうるさくならないので、ちょっとイラっとした時にも◎

自宅はもちろん、カバンに入れて持ち歩いていつでもどこでもストレス発散できると話題?のアイテムです。

大声出してストレス発散「叫びの壷」

/〇〇のバカヤロー!!!\

…なんて使い方もできますね。

体幹(特にお腹周り)が鍛えられる

『大声で歌うこと』で自然に体幹が鍛えられます。

「体幹」とは「背筋・腹筋・お尻の筋肉など身体の中心にある筋肉」の総称です。

体幹を鍛えるとこんなメリットがあります。

  • 電車内で立っていてもふらつかない(バランスを取りやすくなる)
  • 姿勢改善、腰痛改善
  • 疲れにくくなる
  • 重い荷物を持ちやすくなる
ピリカさん
ピリカさん

『歌うこと』で主に使われる筋肉は腹直筋、肋間筋、大胸筋など…呼吸器に関連する筋肉です。

特にお腹周りの体幹が鍛えられますね。

ゆう
ゆう

普通に歌っていてもある程度は鍛えられるけど、より効果を実感するためには『お腹から声を出す=腹式呼吸で歌う』ことが大事だよ!

「身体に無理なく」「きれいに発声する」「トレーニング効果を高める」ためには、

『正しい腹式呼吸』を身につけましょう!

腹式呼吸の正しい方法を身につけることで得られるメリットはこちらです。

  • お腹周りの引き締め効果
  • 血行とホルモンの流れが良くなる、冷え性の改善効果
  • 内臓機能の向上効果
  • 免疫力・代謝向上効果
  • などなど…

特に『血行・冷え性改善』『お腹周りの引き締め効果』と『免疫力アップ効果』は女性に嬉しい効果ですね。

『大声で歌うこと』に『腹式呼吸・お腹から声を出す』ことを意識すると、より体幹を鍛える効果が高まりますよ!

私が通っているボーカルトレーニングでは、最初にストレッチ、ちょっとした筋トレと呼吸の練習(腹式・胸式呼吸)からやります。

実際に歌う前にトレーニングと呼吸の練習をすると、健康効果が高まる上に「歌がどんどん上手くなっていく」ので気分も上がってくるんです!

ゆう
ゆう

また、腹式呼吸を意識して歌うことで『1曲=約20kcal消費』されます。

10曲歌うだけでご飯約1膳分のカロリー消費ができる計算になるね。なかなかバカにならないカロリー消費量だよね!

顔トレが自然にできる(※女性必見)

『大声で歌うこと』で顔の筋トレが自然にできるんです。

顔の筋肉(表情筋)は普段の生活で鍛えることが難しいですが、鍛えられるとこんな効果があります!

  • 顔のたるみ予防、改善ができる
  • ほうれい線予防、改善もOK
  • 血行が良くなり、お肌の調子も良くなる
  • 表情が豊かになり、コミュニケーション力改善にも?
ピリカさん
ピリカさん

特に女性の30代~になってきますと、顔のたるみやほうれい線が気になってきますね。

表情筋をしっかり刺激させるには『大声で』『感情をたっぷりこめて』歌うのがコツです。恥じらいは捨てましょう!

もちろん普通に歌うだけでも表情筋のトレーニングになりますが、

より「歌の表現力アップ」「トレーニングの効率を高める」ために『顔トレ』を日常に取り入れると尚◎です!

実際に私がボーカルトレーニングで習った顔トレの方法
  • 口を『あー』と開ける(※口角を上げる+目を見開く+頬の上部分を持ち上げる)
  • 口を『いー』と開く(※口角を上げる+口横の筋肉を持ち上げる+前歯を全部見せるイメージ)
  • 口を『うー』とすぼめる(※唇の筋肉を意識。アヒルの口をイメージ)

『あー』『いー』『うー』をそれぞれで20回行います。鏡の前でしっかりチェックを忘れずに。

毎日歯磨きの時などに取り入れてみてください。20回やりきると顔が疲れてきます。

ゆう
ゆう

『表情が豊か』『顔にたるみやほうれい線がない』『お肌がキレイ』の三拍子揃っていると、相手に若々しい印象を与えられます。

私の実年齢は34歳ですが、初めて会った方に必ずと言って良いほど「27~29歳」に見られます。おべっかではない!…と思いたい(笑)

大声で歌うことが難しい環境だったら…?

歌うこと健康効果2

ここまでで『大声で歌うこと』の健康効果・メリットについて解説しました。

ただ…なかなかカラオケに行けなかったり、自宅がマンションのような集合住宅で『大声で歌うことが難しい環境』にいる方だとそうもいかないんですよね。

そんな方でも大丈夫です。これから紹介するアイテムを活用してみてください。

『ウタエット』…カラオケ練習+ダイエット効果を両立できる便利アイテムです。

ウタエット公式サイト3

引用元:ウタエット公式サイト

緑色のメガホンのような形のマイクを口につけて歌っても、音が小さくなる特殊な構造で近所迷惑を気にしないで大声で歌えます。

ウタエット公式サイト

引用元:ウタエット公式サイト

メガホン状のマイクにイヤホンが繋がっていて、右耳に付けることで自分の歌声を聞きながら練習ができます。

更に、メガホン状のマイクで歌うことでより肺活量を必要とするので、腹式呼吸を意識して歌う必要があるので運動効果もより高まります。

『ウタエット』を使う時に注意して欲しい点(デメリット)は…

家族がいる人は「絶対に見られない時間帯・場所で歌う必要があること」です!誰かに見られてしまうと、実にシュールで切ないことになります…。

ゆう
ゆう

独り暮らしだったら気にする必要は全くないですが、

もしも『ウタエット』を口につけて全力で歌っているところを…誰かに見られてしまったら…。目も当てられない( ;∀;)

ピリカさん
ピリカさん

くれぐれも気をつけてください。

実は『ウタエット』は2020年4月26日に、日本テレビ系『行列のできる芸能人通販王決定戦』で

元体操のお兄さん 小林よしひさ氏が紹介したことで話題にもなりました。

「近所迷惑にならず」「大声で存分に歌える」「ダイエット効果もアップ」な便利アイテム『ウタエット』…公式サイトは↓↓↓

歌って、気持ちも体もリフレッシュ!

歌うこと健康効果3

最後まで読んでくださってありがとうございます!今回の大事なところはこちらです。

  • 『大声で歌うこと』で「ストレス軽減」「体幹(特にお腹周り)を鍛えられる」
  • 『大声で歌うこと』で「たるみ・ほうれい線改善」「表情豊かに」「血行改善」
  • 『大声で歌うこと』は健康とアンチエイジングの効果が両立できる
  • 思い立った時が歌い時、楽しく歌ってみましょう♪♪
ゆう
ゆう

楽しく歌って、気持ちも体もリフレッシュ!そして毎日のお仕事、日常を乗り切っていきましょう。

それでは、今回はここまでです!ありがとうございました♪

ゆうちゃん小話~昔から歌うことが大好きだった~

歌うこと健康効果4

ここからは私の個人的見解というか独り言です。読み流していただいてOK(笑)

小さい頃から本当に歌うことが大好きで、物心がついた時から何かしら歌っていた記憶があります。

中学生の頃は、親友と寒空の中自転車こぎながら当時の流行り曲(SPEEDや安室奈美恵さん、GLAYなど)を

熱唱しながら塾に行っていたことを思い出しました(今思えば迷惑行為だったかも)

あれから20年以上。今でもカラオケが趣味でその為にボーカルトレーニングに通っているので筋金入りだなとも思ってます。

7年前ほどの話ですが「歌で自己表現をしたい+単純な興味本位」

ニコニコ動画に『歌ってみた』を投稿したこともありました。

しかし再生数が全く伸びず、以前の職場の先輩にもバレて急に恥ずかしくなって辞めた過去があります。(苦笑)

ゆう
ゆう

流石に当時のマイリストをここにさらす勇気はありません…。

何らかの形でまた歌聴いてもらいたいなぁ。…と、寝言めいたつぶやきを残していきます。

コメント

  1. […] 『大声で歌うこと』の健康効果の詳細は『大声で歌うことの健康効果・メリットまとめました!』 […]

タイトルとURLをコピーしました