【社員旅行】南国の楽園 グアムに行ってきました♪一日目編【海外旅行】

ゆう雑記

Hafa Adai ♪ ゆうです!

ちなみにこの言葉は現地の言葉…チャモロ語で挨拶の意味で使われています!
ハワイでいうAlohaと似たような使い方をされているようで、グアムの至るところでこの言葉を見かけました。

スポンサーリンク

紆余曲折ありながらも、無事にグアム入国

さて…日本出国の段階でドタバタがあった我々7人(部長不在)は無事にグアムに到着しました。

現地のツアーカウンターで手続きを行い、早速ホテルへチェックイン。
到着したのは現地時間で午前3時頃でした。深夜でもチェックインできることにも驚いています。

ゆう
ゆう

単に私が知らなかっただけですが、日本のホテルでも深夜のチェックインは可能みたいです。その際は事前にホテル側に連絡をしておけばOKだそうです。

オンワードビーチリゾート

ホテル外観はこんな感じ。リゾート感凄い

今回の社員旅行で宿泊したホテルは「オンワードビーチリゾート」です!

高層リゾートホテルで、部屋はオーシャンビューかシティービューの二択になります。
どっちになるかはその時までのお楽しみ。
今回の我々の部屋は後者のシティービューでした。

夜は夜景が綺麗で、朝は夜明けが綺麗でした♪

これはエレベーターからの眺め
ナイスな夜景ビューでした

ホテルロビーは冷房がガンガン効いていて寒かったですが、部屋内は温度がちょうど良くベッドも寝心地良く快適に過ごせました
ウェルカムドリンクでミネラルウォーターがあり、ホテル清掃の度に補充されていたのは本当に嬉しかったですね!

ゆう
ゆう

正直海外のホテルに来たら、「ヘ○メットおじさんブラック」ごっことかしたくなっちゃう私なんですが、このホテルに関しては良い意味でツッコミどころが無い…

参考動画『ヘルメットおじさん。』

ピリカさん
ピリカさん

良いホテルでしたよね♪

降りたら綺麗なビーチが目の前、ホテル施設内にはでっかいウォータースライダー付きのプールもあり至れり尽くせり感がすごかったです。

今回は日程の関係でプールは利用しなかったのですが、もしまたグアムのこのホテルに行けることがあったら…ホテル周辺の施設を全力で楽しむ一日を行程に入れたいと思いました。

朝食はバイキング形式。日本人観光客が多いからか和食も充実していました。

ゆう
ゆう

日本の朝食の定番・納豆もバイキング形式になっていたのは流石にビックリでした。

ピリカさん
ピリカさん

日本では納豆は小さいパックが置いてあって食べたい人は各自持っていくスタイルですもんね。

これもグアムスピリット?

毎日部屋の清掃が入りますので、出かける時はチップを必ずベッド脇などに置いておいてくださいね!
相場は1~2ドルです。

深夜にチェックインした我々は一旦眠り、現地時間の朝9時に朝食を食べて
夕方迄自由時間だったので、私たち事務員3人でホテル周辺?街を散策することにしました。

マカロンアイスが美味しい♪小さなフランス菓子店 『パリスコ』

同行した事務員さんの事前情報によると、
ホテル近辺に美味しいマカロンが有名なお店があるようなので、まずはそこに行ってみることにしました。
するとそこには…

ピンクの看板が可愛い洋菓子店がありました。

ショーケースの中は可愛いマカロンやケーキなどの洋菓子がいっぱい!

ヴィーガン(動物食をしないことを選んだ人たち)の方や、糖質制限をされている方に配慮されたお菓子も揃っていたのは驚きました。
流石アメリカ。

私たちが真っ先に目をつけたのは、大きなマカロンにたっぷりのアイスクリームを挟んだマカロンアイス!
カタコト通り越してカタカナ英語を駆使し何とか購入!

お店の横にテーブルがあったのでそこに座って食べることに。

マカロンにアイスがたっぷり☆
では早速いただき………アイス、硬いな。

日本の新幹線で買えると噂のシンカンセンスゴクカタイアイスを思い出したのは私だけでしょうか?

※ちなみに「シンカンセンスゴクカタイアイス」ことJR東日本車内販売バニラアイスはいつの間にやら販売を終了していたようです…なんてことだ。新幹線車内では販売終了していますが、JR新宿駅では購入出来るみたいです!
柔らかくなるのを待ちながらゆっくり……食べようとすると外側のアイスがどんどん溶けていく…
そんな時にはお店がつけてくれたスプーンですくって食べます。硬さが程良くなったら一気にかぶり付きます!

マカロンのサクサク感と濃厚なアイスがピッタリです。
是非行ってみて下さい。オススメです♪

お店の人に撮影してもらいました。ごちそうさまでした♪

シャトルバスを大活用!グアムの街を散策しました

私たちは「行程中はシャトルバスに乗り放題」の旅行プランだったので、ホテルから街に移動するときや帰り道にと大いに活用しました。

グアムやハワイのような日本人観光客が多いリゾート地でも夜に出歩くのは危ないので、本当に重宝しました。

現地時間21時過ぎまで走っています。以降に移動する場合はタクシーを利用する…みたいな感じです。

私たちが乗っていたシャトルバスはこちらです。

車高が高い車だからなのか乗っている間はすっごく横揺れします。ぐらっぐらです。
なもんで座席のシートベルトはしっかりと!立つ場合は吊り革をしっかり握って振り落とされないようにしましょう。

ゆう
ゆう

行程中に一回立って乗ってみましたが本当に油断すると振り落とされる!体幹を試されました(笑)

お土産屋さん巡り♪

街中の程良いところでトロリーを降り、お買い物、散策を楽しみました。

JPストア、ギャラリア(免税店)、ABCストア…と主にお土産屋さんを巡りました。

こんな便利なアイシャドーパレットがたったの7ドル。これはすごい。

他にも、日本でも大人気のリップクリームも割安で手に入ります。ばら撒きお土産にGOOD。

ぱっと見ただのキャンディーに見えるジョークグッズが売っていたり。
これは何か?…ご想像にお任せします。

かつて日本にもあった!?美味しいパンケーキレストラン

ちょっと小腹が空いたので、おやつタイム。

一時期日本にも出店していたIHOP(アイホップ)です。パンケーキやオムレツなど軽食が美味しいカフェレストランです。

壁画が可愛い。

コーヒーをいただき

各々気になるパンケーキやスイーツをいただきます♪

これが後の悲劇に繋がることになるとは誰が想像していただろうか…。

ピリカさん
ピリカさん

IHOPっていつ頃日本に出店していたんですか?

ゆう
ゆう

何でも、1978年~2001年までだったらしいよ。私の母(もうすぐ60歳)が高校生ぐらいの時に流行っていたらしい。今出店しても流行りそうなお店ではあるよね!

グアムのく○モン!?絶賛売り出し中のゆるキャラに会ってきました。

もんもんもん♪ぐーまもーん…という歌は聞こえません

グアムにはゆるキャラがいます!
その名は「Gumamon(グマモン)」

ゆう
ゆう

………日本が誇る熊本県の某ゆるキャラかな?

ピリカさん
ピリカさん

グマはチャモロ(グアムの先住民族)語で故郷モンは怪獣(モンスター)を表しているそうですよ。更に体の色や形はグアムの特徴を表しているそうです。

ゆう
ゆう

なるほど、そういうことならどっちかというと千葉県の某ゆるキャ(強制終了)

これはグアムのプレミアアウトレット内のお土産コーナーです。グッズになるとなかなか可愛い…?

グアムでは絶賛売り出し中!のグマモン、思わず記念撮影(笑)

本場仕様!アウトバックのボリューム満点のステーキディナー

そんな感じで街を歩いていたらすっかり夜に。
他の社員の方と合流し、夕ご飯を食べに。

日本でも出店しているアウトバック ステーキハウスです!お花のようなフライドオニオンは見たことがある人も多いですよね。

やったー!アメリカの本場仕様なステーキだ!Foooooooo!

……と言いたいところだったんですが、おやつに食べたパンケーキがまだお腹に残っていて、
後半はほとんど戦いのような感じになっていました。…無念(´;ω;`)

パンケーキを食べるタイミングを間違えたなと痛切しました。

ちなみに、社員全員がこのパンケーキトラップにハマっていたらしいです。
アウトバックは幸い日本にもお店があるので、今度はお腹を空かせてがっつり食べに行きたいです♪

いっぱいのお腹を抱えながらホテルに戻ったところで、グアム社員旅行一日目は終了です。

二日目はグアムの海と大自然を目一杯満喫してきました♪
そのお話は次回!お楽しみに☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました