【マツコも絶賛】中国手打拉麺・馬賊に行ってみた話【東京・日暮里】

日暮里 馬賊 ラーメン ゆう雑記

美味しいラーメン食べたいな♪特に担々麵!

関東近辺で、駅近で、そんなお店はないかしら。

先日、そんな希望が叶えられそうなお店に行ってきたので共有します!

こんにちは。ゆう(@yu_etpirica)です!

昨今の事情により、まだまだ遠くへ外出するのは憚られる状況が続きますね。
しかし、何もせずに家に引きこもっているだけでは気持ちまで塞ぎきってしまうのも確か。

『自分ができる最大の対策』を取りながら、近場にちょっと出かけるのも
たま~の気分転換にはありなのかなぁ…と思っていたり。

今回は、手打ちラーメンが評判の名店『馬賊(ばそく)』へ行ってきました。

記事の内容
  • 『中国手打拉麺・馬賊(ばぞく)』とはどんなお店?
  • 『中国手打拉麺・馬賊(ばぞく)』でいただいたメニューと感想
  • 『中国手打拉麺・馬賊(ばぞく)』フォトギャラリー
ゆう
ゆう

行ってきたり、食べたり飲んだり楽しんだことを

すぐに共有できるから、ブログって本当に良いよね!

わかちゃん(パートナー代理)
わかちゃん(パートナー代理)

ラーメンの美味しさとか、楽しかったことが伝わって

読んでくれてるあなたの「気分転換」の一端を担えたなら嬉しいぞ。

今回も写真たっぷりでお送りします。
是非最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

きっかけは『あるテレビ番組』とパートナーの一言

今回『馬賊・日暮里店』に行くことになったきっかけは、ほんの些細なことでした。

ある日曜の昼下がり、パートナーと自室でテレビを見ている時のこと。
『マツコ&有吉のかりそめ天国』の名場面総集編的なやつをやっていました。

その中で、こんな企画をやっていてつい目を奪われたのです。

【マツコ&有吉 かりそめ天国】久保田アナ、麺を打つ。
女子アナが『馬賊』の店長から麺打ちを習う!面白企画

『かりそめ天国』に登場する久保田アナウンサーが、マツコと有吉のために美味しいラーメンを作る!

手打ちラーメンの名店から打ち方を指南してもらう!なかなか面白い企画。
そこで登場したのが『馬賊』でした。

ゆう
ゆう

久保田アナの麺打ちすっごいな!

このラーメン、普通に美味しそうだし

マツコも『馬賊』絶賛してるし、興味湧いてきたぞ…。

わかちゃん(パートナー代理)
わかちゃん(パートナー代理)

『馬賊』は俺一回行ったことあるけど、旨いぞ!

ゆう
ゆう

なん…だと…???

これはもう、行くしかない!と強く感じました。

『中国手打拉麺・馬賊(ばぞく)』とは【本場中国風ラーメンの老舗】

『中国手打拉麺・馬賊(ばぞく)』の基本情報について、簡単にまとめます。

【中国手打拉麺・馬賊(ばぞく)とは…】

  • 営業時間…平日・土:11:00~23:30/日・祝:11:00~22:30※
  • 浅草・日暮里に店舗がある(2店舗体制とのこと)
  • 古来中国より伝わる手法に独自アレンジを加えた手打ち麺が特色
  • 「注文を受けてから麺を打つスタイル」で、打ちたての麺が食べられる
  • 麺・餃子の皮ともに手作りにこだわっている
  • 『担々麵』『冷やし中華』がおすすめらしい

公式サイト、以前行ったことがあるパートナーの話を参考にしました。

※新型コロナウィルス流行に際した緊急事態宣言により営業時間が変わっています。

『30年以上の歴史がある「手打ちにこだわった麺・餃子の皮」が最大の特徴』

ゆう
ゆう

『かりそめ天国』や『マツコの知らない世界』で紹介されていたからなのか

お昼ピーク過ぎているはずの14時でもまぁまぁ並んでたのはビックリ!

わかちゃん(パートナー代理)
わかちゃん(パートナー代理)

流石に14時過ぎてれば大丈夫だろうって思ってたけど、甘かったな…。

それだけ味に評判があるってことだな!

確かに行列はできていましたが、ラーメン屋さんということもあり
回転率が良かったのか「体感20分」もしないうちに席に案内されました。

それでも、お昼や夕食の時間には結構な行列ができているかもしれません。

土日など一般的な休日に行く場合は、ピーク時間を避けたほうがより早く食べられますよ。

ピリカさん
ピリカさん

ちなみに『馬賊・日暮里店』でも「感染症対策」はしっかりされていました。

  • カウンター席は仕切り板設置
  • 席数を通常時より若干減らしている
  • 席にアルコール消毒液を設置
  • 店舗入り口を開放し、換気している

馬賊に行くには【日暮里駅から徒歩5分圏内】

『馬賊・日暮里店』は、日暮里駅から徒歩5分もしないうちに到着します。

【馬賊・日暮里店 アクセス】

  • 住所:東京都荒川区西日暮里2-18-2
  • JR日暮里駅・東口を普通に出る
  • 駅を出たらすぐ左に向かって歩く
  • 体感2~3分しないうちにお店に到着!
ゆう
ゆう

JR日暮里駅東口を出て、左側に向かって歩いていくとすぐお店が見えるよ。

迷わない!方向音痴の私でもすぐに行ける!!(笑)

わかちゃん(パートナー代理)
わかちゃん(パートナー代理)

一回行ってる俺について行ってるだけだからな…

迷うわけはないんだよな。

でもひとりで行ってたら迷うかもわからんな。

いやいや、本当に迷いませんよ。(汗)

駅からのアクセスも非常に良好で、仕事帰りにも行きやすいですね。
色々と落ち着いた後は馬賊のラーメンと餃子で一杯!も最高だと思います。

馬賊のメニュー【この時期のおすすめは『担々麵』】

『馬賊・日暮里店』のメニューはこちら!

  • 手打餃子 500円
  • 拉麺(ラーメン) 700円
  • つけ麺 700円
  • みそラーメン 800円
  • ネギラーメン 850円
  • 担々麺 900円
  • タン麺 950円
  • チャンポン麺 950円
  • チャーシュー麺 1,100円
  • ジャージャー麺 1,050円
  • などなど…

紹介したのはほんの一部。
他のメニューは『メニューページ|公式サイト』も確認してみてください。

ゆう
ゆう

料理メニューに割安感はあまり感じないかな。

東京のラーメン屋さんの価格帯に合わせている印象が強いですね。

『中国手打拉麺・馬賊』でいただいたメニューと味

私は、お店のイチ押し・大人気の『担々麵』を注文しました。

ゆう
ゆう

自称・担々麵にうるさい女としては…やっぱり気になるよね。

ギリギリまでチャーシュー麺と迷ったのはここだけの話だけど、やっぱり担々麵よね。

早速実食です。

……。

麺が太くてモチモチ!噛むと小麦の風味もしっかりある!これは確かに美味しいぞ。

スープは、山椒などの辛味は控えめでゴマの風味が強くあっさり系。
担々麵は好物だけど、辛すぎるのは苦手な私にとってはかなり好みの味でした。

ゆう
ゆう

お店によっては、山椒や花椒・唐辛子をガンガンに効かせすぎてて

食べ終わる頃には舌が変な感じになるレベルのもあるからね…。

『馬賊』の担々麵は辛さは控えめ、旨味が強かったので好きでした。

スープ完飲できるよ!(健康上おすすめはしませんよ!)

※ちなみに、担々麵の辛さは調整可能だそう。
辛めの味付けが好みの方は『辛口でお願いします』と注文時にお願いしましょう。

本場中国の手打ちスタイルならでは?の太麺。

スープが比較的あっさり目なため、麺に絡む感覚はあまりなし。
「麺食べる→スープ飲む」といった感じで楽しみました。

そして『馬賊』もう一つの名物がこちら。「手打ち餃子」です。

餃子の皮は手作りで、麺と同じく薄力粉を利用しておりモチモチでしっかりしていました。

餃子のあんは『ニンニクたっぷり』その後、仕事やデートをする時は要注意かも…。

ピリカさん
ピリカさん

今回のように『馬賊』をデートの目的にしている場合は

この限りではありません。

むしろ「お互いのニンニク臭さ」を笑い合うまでありますね。

ゆう
ゆう

仕事のお昼休憩で行く時は、口臭対策忘れずにね!

ちなみに、パートナーは『ジャージャー麵』を注文。
甘めで濃厚なタレと手打ち麺がよく絡んで美味しそうでした。

『中国手打拉麺・馬賊』フォトギャラリー

モチモチ太麺と担々麵のスープが私好みだった『馬賊』
写真をギャラリー形式でまとめました!

私たちが座ったのは、カウンター席でしたが『通常は3~4人制』を2人で利用しました。
ソーシャルディスタンス対策ですね。

わかちゃん(パートナー代理)
わかちゃん(パートナー代理)

俺が行った時は、かなり密接した感じだったからな…。

「美味しいラーメンは食べたいけど、ラーメン屋さん特有の密接感にちょっと抵抗…」
そんな方にとっては、もしかしたら少し行きやすくなっているかもしれませんね。

もちろん『馬賊』は昔ながらのラーメン屋さんのため、100%の3密回避は難しいです。

マスクをしっかり付けて、手洗い・アルコール消毒を意識的に!
自衛をしっかり行いながら楽しみましょう♪

『中国手打拉麺・馬賊』のラーメンは「もちもちで食べ応え十分」:まとめ

コミュニケーションイメージ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

『中国手打拉麺・馬賊』は、マツコが番組で絶賛していたこともあり
「緊急事態宣言下でも」「ピークタイムを外しても」並んでいるぐらいの有名店。

ゆう
ゆう

マツコの発信力恐るべし…。

実際に行ってみたら、評判通りの「モチモチ・食べ応えのある手打ち麺」が迎えてくれました。
そして、担々麵好きも満足できるスープにしっかりした食感が魅力の餃子…。

『ラーメンはもっちり太麵派』『担々麵大好き』『ニンニクガンガンに効いた餃子好き』

こんな方にはおすすめできるお店でした!是非、行ってみてください。

【余談】腹ごなしに『谷中ぎんざ~千駄木方面』を散歩しました

さて『馬賊』で美味しいラーメンと餃子を堪能した満腹の私たちは
腹ごなしの運動も兼ねて「谷中ぎんざ」~「千駄木」付近を歩いてきました。

そこは、下町ならではの懐かしさあふれる商店街でした。

わかちゃん(パートナー代理)
わかちゃん(パートナー代理)

こういう街並みは大事にしたいよなぁ。

「谷中ぎんざ」を出てすぐのところに『鳥のいるカフェ』なる
「超鳥好き」の私には超たまらないホットスポットがあったので思わず入店。

パートナーを半ば付き合わせてしまった形になってしまい、ちょっと反省しました(汗)

ゆう
ゆう

私は全力で楽しめたんだけど、終盤パートナーがゲッソリしていた。

今度はひとりか、同じ趣味の友人と一緒に行こう…。

千駄木方面にあるカフェで一休みして、帰宅しました。

『鳥のいるカフェ』については、次回行った時にレポ記事書きたいな…!

「谷中ぎんざ」付近で撮影した写真を載せて、今回はここまでにします。

お付き合いいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました